So-net無料ブログ作成
検索選択

2010年 元オット2度目の免停 [【回顧録】借金と離婚のいきさつ]

こんな大変な時期に、
なんと元オット、免停をくらいます。

1度目は2007年。30日免停。
処分後、懲りずに駐禁、一時停止違反、
速度オーバーなどなどを積み上げて、
またもや免停処分にまで達しました。
60日免停です・・・ (-_-|||)

もし免停中に運転したところを見つかったら、
今度こそ免許取り消し!
元オットは車を売る仕事だからそれだけは避けたい。
なので、腹立ちながらも送迎していました。
小学5年生の子どもたちに朝食を食べさせて送り出したあと、 
自宅から、元オットの仕事場(ヤード)まで、
またはオークション会場まで、送迎する毎日。
往復で約2時間かかるけどしかたない。

不運な時期って、
次から次にアンラッキーなことが続くものです。

私はゴールド免許です。
元オットの送迎も、急いでいても安全運転です。
しかし・・・
運転中に、車内の計器のランプがすべて消え、
エンジンが停止!!!
惰性で走って、ブレーキ掛けながら脇に寄せました。
しばらくしたら、エンジンがかかったので、
ドキドキしながら家まで帰り着きました。
近所のディーラーに持ち込むと、
スロットルボディ?って部品が壊れてるとのこと。
部品交換費用、はい4万円ナリ。orz

反則の罰金、免停講習費用、そして修理代。
次から次に、お金に羽があるかのように
飛んでいくのでした・・・

それにしても。
元オットが免許取得してから15年の間、

対物事故 3回(フェンスにバックで激突/個人宅の塀に激突/対向車ミラー接触)
自損事故 1回(居眠り運転で縁石乗り上げ電柱に激突・大破)
人身事故 1回(自転車相手に接触)
スピード違反 3回
一時停止違反 2回
駐車禁止 数えきれない
これらの違反で免停2回

これだけの事故と違反がありました。

ちょっと多すぎだよね?
学習能力、なさすぎ。

この反省しない人の保証人として
一生面倒見なきゃならないの?
そういう不安を感じ始めたのはこの頃からです。 
 
たびたび損害賠償手続きをするので、
ソニー損保の人とは仲良くなりました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ランキング参加中。
応援クリック宜しくお願い致します。

スポンサーリンク





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0